働く女性を応援す仙台情報サイト「Me」

【抽選で1名様】ドミコ【直筆サイン入り色紙プレゼント】

ドミコ

2011年結成。さかしたひかる(Vo/Gt)と長谷川啓太(Dr)の2人からなる独自性、独創性で他とは一線を画す存在として活動。バンドの音楽性はガレージ、ローファイ、サイケ等多面的に形容される事が多いが、その個性的なサウンドは確実にドミコそのものである。埼玉を拠点としながら定期的にライブを行い、一目で釘づけになる常習性の高いライブで定評がある。

今回Meの編集部は「ドミコ」のさかしたひかるさんにインタビューを敢行!結成のきっかけや、プライベートについても伺いました!

ーー今回初登場ということだったのでドミコさんのご紹介のほういただければと思います。
ドミコのギターボーカルのさかしたひかるです。よろしくお願いします。

ーー「ドミコ」の由来など伺えますか?
由来は・・・全くないです。バンドを組む前から、いろんなバンドが略されて呼ばれてるのを見て、
せっかく考えたのにもったいないなと思って(笑)最初から略されてるぐらいの短さの名前で、世の中にない言葉にしたいなと思ってパッとひらめいたんです。

ーー結成のきっかけなど教えてください!
僕は、大学卒業した後、普通に働いていたんですが、元々知り合いだった長谷川に「暇だからスタジオで曲作ろう」って誘って。その後、長谷川がライブしたいって言ってきたので、じゃあやるかって。ライブハウスに出る頃にはバンド続けたいなって気持ちになってて。それで仕事辞めてバンドを始めました。

ーーそこから仕事辞めて歌手活動するって結構、勇気がいりますよね?
そうですね。 仕事って言ってもいつまで出来るかわからないし。バンドも同じようなもんかなって。だったら好きな方をやりたいなって思ったんです。

ーーバンドをやりたいというのは昔から夢としてあったんですか?
本当、夢みたいな感じで。好きだけど、実際やることはないだろうなと思いながらも、いざ曲を作ってみたら思った以上に自分が好きな曲って作れるんだなって思って。自分の曲に影響受けてバンドやってみたいって思いました。


ーー初めて歌詞を書かれた時は何歳ぐらいだったんですか?
歌詞は中学校とかの時からめっちゃダサい歌詞を書いてました。楽器持ってなかったんで、ただひたすらポエムみたいな歌詞を書いてましたね。高校の時にギターを買ってもらって、本格的にギター練習したのは大学の時だった気がします。今は、メロディーのために歌詞を書く感じですね。
 
ーーそうなんですね。今はメロディーが先に出てきて、そこに詞をのせていく感じが多いんですね?
ドミコはそうですね。最初に仮歌があって作って、そこに母音、子音を残しつつ、メロディーに合う歌詞をつけていく感じです。

ーー曲のテーマなど考えて作られるんですか?
曲の感じからインスピレーション受けて、これは海っぽい曲だなと思ったら海にまつわる曲を書いたりとか。逆のプランで書いていって、詞で出てきた言葉からこの曲はこういうテーマにしようとか後から決まったりします。

ーー昨年の10月18日に発売されたセカンドアルバム”  hey hey , my my? ” はどんな内容になってますか?
前半の方はドミコがどういう音楽かっていうのが分かりやすい構成になっていて、真ん中から最後にかけて比較的自分の趣味というか好きなことやって自由な時間になっていますね。

ーー今回のアルバムの中で特に思い入れのある楽曲はありますか?
もちろん全部思い入れがあるんですけど、「くじらの巣」というのは、曲だけあって歌詞を書き始めたのが最近で、曲が自分にははまってなかったんで、歌詞はすごく気に入ったものを書きたいなと思って、すごく時間をかけていいものが出来ましたね。配信もされて、ライブでもやるようになって、そこからだんだん好きになった曲なんで、ちょっとだけ思い入れというか、スムーズにいってない感じは逆に愛せるなって思いますね。

ーー制作中のエピソードなどありますか?
レコーディングは歌を最後に録るんですけど、最終的に僕一人だけになっちゃうんで、帰りとかいつも遅い時間に車で一時間ぐらいかけて帰るんです。レコーディング最終日すごい土砂降りで前が全然見えない状態で走ってたらちょっとこすっちゃって…。でも、思い返せば楽しいレコーディングだったなって思いますね。

ーー2曲目の「こんなのおかしくない?」はどんなきっかけで作られたんですか?
ギターのフレーズが気に入ったものが出てきて、これ曲にしたら面白そうだなと思って作ってくうちに、俺と長谷川が昔セッションで作った曲の興奮に近い感じがあって、昔の衝動っぽい感じを出してみたいなと思い作りました。

ーーMVのイメージはお二人で考えられたんですか?
監督の方と打ち合わせしたんですけど、結構お任せっていうか。今までMVとか自分で作ってたんですよ。
前回のアルバムも、自分達が演奏してるシーンって一切なくて。今回は初めて演奏シーンというか二人の顔とか動いてるところとか映ったものなので、普通のミュージックビデオっていうのお任せして作ってもらいました。

ーージャケットに関しても何かテーマなどあったんですか?
前回のアルバムで、カナダのケリーという方にお願いしてとても気に入ったので、今回もまたお願いしました。
特にテーマなどはないのですが、今回のアルバムは海っぽい感じの曲が多いですし、単純にすごくきれいだなと思います。

プライベートについて

ーーお休みの日とかは何をして過ごされるんですか?
普通に居酒屋巡りとかですかね。いろいろ知らないところにフラッと入ります。常にお店は探してるみたいな感じですね。普通に歩いてて、あっ!こんなところにもあったんだ!って思ってすぐ入っちゃいますね。仙台でもフラッと入ってその土地にしかない話とか聞いてると面白いなーって思います。あと、キャンプも好きですね。火を囲んでサバイバルしてる感じがかっこいいなと思って。テントとか一式あるんですけど、全然行けてないですね。

ーー自分なりのリラックス方法などありますか?
香りのスプレーみたいなのあるじゃないですか。あれの森の香り系を嗅ぐとすごく眠くなります。美容院とかいくとシャンプーの香りで眠くなって。でも美容院だと長時間寝れないし…。

ーーマッサージとかはどうですか?アロママッサージとか
うわぁ行ってみたいですねー!もう想像しただけで眠くなってきちゃう(笑)でも、僕全身別に疲れてるとこないんですよね(笑)

ーー長谷川さんについてお伺いしたいのですが、尊敬するところはどんなところですか?
結構タフですね。出来ないところはしっかり練習してくるし、根性はすごくあります。たまにスタッフが同行できないときは長距離でも自分達で移動しなきゃいけないので、そういう時とかも運転してくれます。

ーー仙台の印象はどうですか
仙台にはよく遊びには来てたんで、地元に帰る感覚ですよね。なのですごく落ち着ける感じです。お客さんも、たまに話しかけられると、話のタイム感が東北っぽいなと思って、すごくノスタルジーな気分で癒されます。

ーー最後に、今後の目標や、夢などありますか?
夢とかないんですよねー(笑)。その場その場で全力でやってけば面白くなるって思ってるんで、目の前のライブとかを楽しんでやりたいですね。

CD情報

2017.10.18 Release 2nd Full Album
”  hey hey , my my? ”  

tax in 2,500  RED0009


Meスペシャルプレゼント

直筆サイン入り色紙を抽選で1名様にプレゼント!
※当選は発送をもってかえさせていただきます。
※応募の締め切りは投稿日より2週間

お名前 (必須)

年齢 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)※郵便番号もご記入ください

題名
[ドミコ 色紙プレゼント応募係]

Meへの感想 (必須)

ドミコへのメッセージ (必須)

この記事を書いた人
hanaemi
1983年仙台生まれ 2児の母。主婦の方にも楽しんでもらえるような情報を伝えていければと思います。
トップへ戻る