働く女性を応援す仙台情報サイト「Me」

【抽選で1名様】ダブさくチャンネル 【直筆サイン入り色紙プレゼント】

「ダブさくチャンネル」 左)ダブル佐藤 右)エムサイズ佐久間

ダブさくチャンネル エムサイズ佐久間にインタビュー

株式会社劇団ニホンジンプロジェクトの社員である「エムサイズ佐久間」と「ダブル佐藤」が毎日18時に更新しているYouTubeチャンネル「ダブさくチャンネル」。今回はその中で活躍中のエムサイズ佐久間さんに独占インタビュー。バンド「ニホンジン」のヴォーカルとしても活動しています。
メンバー結成の経緯や、現在の活動内容など、いろいろ聞いちゃいました!

●今回、Meに初めて「ニホンジンプロジェクト」さんを紹介させていただくので自己紹介をお願いいたします。
「ニホンジンプロジェクト」は、仙台を中心に、枠にとらわれず様々なエンターテイメントを発信していこう!という会社です。
音楽を作って、ライブ演奏をしているんですが、普通はアーティストがいて、マネージメント会社があって、音楽活動をしていくところを、ニホンジンプロジェクトは、全員が社員であり、全員が演者であるっていうのがひとつ、珍しいところかなぁと思います。

●個人の自己紹介もお願いいたします。
私、「エムサイズ佐久間」は「ニホンジン」というグループのヴォーカルをやらせて頂いているんですが、私も社員でして、自分のデスクがあって、掃除当番があって・・・って感じなんですよ。
元々マネージメント会社でマネージメントをやっていた人も、ステージに上がって歌ったりする不思議な団体なんです。

●では、みなさんでいちから全部やるってことなんですね。
そうなんですよ。ライブ会場のレイアウトを決めるところから、歌って踊ったり全部しますね。

メンバー紹介


音楽以外の活動


音楽以外にも何かやられているんですか?
そうですね。音楽以外にも映像制作とかイベント主催など、ひとつのことにとらわれずにエンターテイメントを全国に発信しようという会社です。

●いまお話にあった映像制作とは具体的にどのようなことをされているのですか?
現在、Youtubeに「ダブさくチャンネル」というのがありまして、私「エムサイズ佐久間」と、もう一人「ダブル佐藤」というカエルの格好をした社内いち怪しい人がいるんですけど、企画から撮影、編集まで二人で全部やっています。

とにかく面白いと思うものをチャレンジして、少しでも皆さんに面白いなぁと思ってもらうことを目指したもので、それは音楽とかまったく関係なく、ただただ面白いと思ってもらえることを追求するチャンネルです。

●「エムサイズ佐久間」さんって変わったお名前ですが由来は何かあるんですか?
名前については、社員全員、少し変わった名前なんですが、結構みんなテキトーに決めているんですよ。
私は社長につけてもらったんですが、とにかく苗字の前にカタカナをつけて、ちょっとでも覚えてもらいやすいようにしたいねって。
候補に「エスカレーター」ってあがったんですけど、ふいに「エムサイズ佐久間」がいいんじゃない?となって決まりました。

●てっきり、服のサイズが「M」サイズだからと思っていました。
服のサイズは「S」なんですよ。名前はちょっと大きめなんです(笑)

ダブさくチャンネルについて

●動画内では、佐久間さんの帽子と、ダブルさんのカエルの格好が印象的ですが、どういったコンセプトで衣装を決めたんですか?
ダブル佐藤の方は、ニホンジンの時から、ライブ中もカエルの格好で出ていたので、それをそのまま動画でも着ようかって話になりました。そしたら、コンセプトを「人間じゃないやつと、人間」ということにしようとなったので、自然と私が「人間」の方ということで。「ドラえもんとのび太」みたいな感じになればいいなぁと思って決めましたね。

●「ダブさくチャンネル」の名前は単純にお二人の名前を合わせてつけたんですか。
わかりやすい方がいいねってことで、おっしゃる通り、二人の名前からつけました。

●お互いの苗字の前のカタカナを合わせて「ダブエム」とはならなかったんですね。
そうなんですよ。私、「エムサイズ佐久間」と名乗っておりますが、誰も私のことを「エムサイズ」と呼んでくれなくて、みんな「佐久間、佐久間」って呼ぶんです。多分、ダブルさんも撮影中、私のことを「エムサイズ」と呼ばないだろうと思って、佐久間のほうをとって「ダブさく」でいいかって。

●名付け親の社長からは「エムサイズ」って呼ばれていますよね?
呼ばれないですね・・・。

●動画の冒頭に「セイヤっ!」って掛け声から始まるんですが、あれは何か意味があったりするんですか?
ダブルさんの口癖が「セイヤっ!」なんですよ。気合いをみんなに注入するアニキ分みたいな存在なので。でも、これあんまり言っていないんですよ、多分忘れてるんで(笑)

●では、毎回じゃなくてたまに言う感じなんですね。
そうですね(笑)でも、ライブをする時は、お客さんに「じゃあ、みんな、気合い注入するぞぉ!!俺がセイヤって言ったら、セイヤって返して!」っていう掛け合いは毎回のお約束ですね。

●ダブルさんは、かなり破天荒なことをされているんですが、あれは少し演出の部分もあるんですよね?
いやっ、それが全部素なんですよね。本人はキャラ設定って言ってるんですけど・・・。
大食いの動画を結構アップしているんですけど、普通の流れだと本番時に「牛丼1kgなんて絶対イケるっしょ!!」って言って結局無理だった、っていうオチじゃないですか。
でも、打ち合わせの時点から、「1kgなんて俺、イケると思うんだよね」とか言って、ネタフリが始まってるんですよ。いやっ、まだそれ言わなくていいからって。
打ち合わせの時から言ってるんで、ほんと素なんですよね。

早食い!牛丼チャレンジ動画

Youtuberになるきっかけ


●どうしてYoutuberとして活動していこうと思ったんですか。
最初、ニホンジンプロジェクトという会社を立ち上げる前に、ニホンジンというバンドが結成されているんですよ。その時からYoutubeの動画の投稿は、ただ撮ってアップロードする形だったんですが、していたんですね。で、ちょっとずつ編集をして面白い動画を上げていこうっていう流れがあって、いろいろ技術も少しずつついてきたので、「ニホンジンプロジェクト」の広報のYoutubeチャンネルじゃなくて、純粋に面白いものを上げて、「ニホンジンプロジェクト」を知らない方からも観てもらえるようにしよう、人気を獲得しようっていうチャレンジなんです。

●企画はどういうタイミングで思いつくんですか。
流行とかを日々チェックしているので、ダブルさんとお互い、「こういうの、どうですか?」って言ったり、アシスタントで入ってくれている学生さんが流行りに敏感なので「なんかいいのないの?」って聞いたりですかね。
あとは週に1回ぐらい、会議をしてネタ出しみたいなこともやっていますね。

●小学生のなりたい職業ランキング上位にYoutuberがなるほど、今や人気の職業ですが、今後Youtuberになろうと思う方にアドバイスがあれば教えてください。
私なんぞが、なんかいうことあるのかな・・・。全然まだまだなんですが、人それぞれ得意なことってあると思うんですね。それを活かすと楽しいし、人に観てもらえるようになるんではないでしょうか。

●では、最後にファンの方にメッセージをお願いいたします。
くだらないことばかりやっています。あんまり真剣に観るようなものでもないです。でも、くだらないけど暇つぶしに観ちゃう、何にも考えなくていい時間。そういうものになればと!頭の片隅にとめておいて、たまに観る、あわよくば毎日観る、そしてチャンネル登録をしてもらえれば嬉しいです。みなさんに喜んでもらえるようなものを作っていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします。

紹介動画

Meスペシャルプレゼント

直筆サイン入り色紙を抽選で1名様にプレゼント!
※当選は発送をもってかえさせていただきます。
※応募の締め切りは2017年6月24日迄。


※プレゼントにはダブル佐藤さんのサインも入っております

お名前 (必須)

年齢 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)※郵便番号もご記入ください

題名
[ダブさくちゃんねる 色紙プレゼント応募係]

Meへの感想 (必須)

ダブさくちゃんねるへのメッセージ (必須)
Date-Musicにも匿名でメッセージが掲載されます。

トップへ戻る