働く女性を応援す仙台情報サイト「Me」

【抽選で1名様】ベッド・イン【直筆サイン入り色紙プレゼント】

ベッド・イン

ーー前回は1stシングルの時にお越しいただいて、二度目の登場とのことでありがとうございます!
 かおり  お久しブリーフでございます~

ーー早速ですが、12月6日に発売した2ndアルバム「TOKYO」の聴きどころを伺えますか?
 かおり ウチらはバブル文化をリスペクトして、セルフプロデュースで活動をしているのですが、サウンドからジャケットまで、バブル愛をぎゅっと詰め込めた1枚になりました!バブル時代は女性が自分の欲望に正直に、自由に人生を謳歌していた時代だったので、きっと恋に、仕事に、おしゃれに、毎日忙しかったんだろうなって話していて。でもその女性の気持ちの部分って、今も昔も変わらないと思うし、ロンモチでドラマチックな日常は東京以外の場所でも起きている。なので、今回はより精神的な部分を大事MANに歌詞を書いてみたので、今を生きる全ての人に共感してもらえるような作品になったんじゃないかと思います!バブル時代と今を繋ぐ架け橋のような作品になれたら嬉しいですし、全11話のトレンディドラマを楽しむような気持ちで聴いていただけたら…

ーー制作中のエピソードなどありますか?
 ちゃんまい ぶっとびぃ~ッ!からのサンタフェ~!ってな具合に、相当ケツカッチンなジュルスケでしたね…吸った揉んだがありましたなんちて

 かおり 本当にギリギリガールズな進行で、実制作1ヶ月半くらいだったんです〜!歌詞は自分たちで実体験を赤裸々にカイてコイてるので…毎晩リゲイン飲んで、24時間戦いながらユンケルンバでガンバルンバしました~!

 ちゃんまい ちゃんまいはギターとのチョメチョメもあったので、3日間で歌詞書いて、3日間ギターを練習してレコーディング、また次の曲の歌詞をカキコキ…なんていうワケわかめ状態!制作期間は〝夜の鉄骨娘〟ってな具合に徹夜でシコシコ作業してましたね! だけど、妥協は一切せずにこだわりきった作品なので、大マン足しています

ーーこのアルバムに中でお二人のお気に入りの曲はありますか?
 かおり 全曲、H2Oばりに“想い出がいっぱい”!なんですけど、「シティガールは忙しい」は特に思い入れがありますねこの曲は遠征先のテルホで、2人で朝まで爆笑しながら楽しんで歌詞を書いたんです! 私たち、バブル時代はまだオコチャマだったので、トレンディドラマの世界ようなバブリーな生活は実際に体験したことがないんです。なので、この曲は“もし当時生きていたら、こんな生活がしてみたい!”という、ふたりの憧れの妄想物語を描きましたこのアルバムの中で一番最初に出来た曲なので、そこからこのアルバムの方向性が決まっていった感じです

 ちゃんまい バブル時代は女性が社会に出ていった時代でもあるんです。いままで家を守る立場であった女性が外の世界でバリバリ働いて、好きな服を着て、たばこも吸うしお酒も飲むし、男性も自分から誘ってGETWILDしちゃう!なんていうバブル時代のパワフルな女性像に私たちは憧れているわけですが、その部分って今を一生懸命生きている女性にも重なる部分がすごくあると思ったんですよね。女の子が仕事帰りにオケカラでターウーしてもらえたらマンモスうれPですね!

 かおり OLさんはロンモチのこと、サラリーマンのおじさま、そして学生サンまで、全人類に捧げる応援ソングみたいなイメージだよね♪この曲を聴きながら朝シャン浴びたり、出勤したりして、1日の始まりに元気びんびん物語になってくれればいいなっていう想いを込めて

 ちゃんまい 朝、メイクしながら聴くと、アゲアゲにありすぎてケバっ娘になっちゃうかもしれないですけどね

ーー衣装なども、お2人でアイディアを出し合って決められるんですか?
 かおり 君は1000%、いえ、マン%!アイデアは自分たちでチンキングしてるんです今回も衣装から、ジャケット、曲順、さらには曲間まで、こだわらせていただきました!

 ちゃんまい 直接、私たちがアートディレクターの方やスタイリストさんと打ち合わせという名の淫グリ悶グリをさせていただいているんです。全てにおいてカリ首を突っ込ませていただいているので、是非細部にまで注目して聴き込んでいただけるとマンモスヤッピ~どぇす

ーー仙台では25年ぶりにマハラジャディスコが復活したんですが、お二人はプライベートでディスコ行ったりとかはしますか?
 ちゃんまい 実はウチら、バンド畑で育ってまして、クラブ遊びはほぼヴァージンなの…セキメ~~~~~~~ン//////

 かおり なので、ディスコでダンシングヒーローするよりも、ライブハウスに行くことが多いんですぅ~。

 ちゃんまい でもでも、右曲がりのダンディーなオジサマにHow to & エスコートしていただけれるなら、とんねるず並の〝やぶさかではない〟って感じだよね~

 かおり ああん!マル金パパ、ポケベル鳴らしてちょんまげ~

ーーお互い尊敬するところを伺えますか?
 かおり  ちゃんまい  あらぁ~
 ちゃんまい 私はまず、かおりさんの顔が好きですね!バカにでもわかるインパクト!バカパク!こんなに美人なのに、3秒以上見つめていられないっていう…()

 かおり なぜかドヤ顔すると笑われることが多くって…心外なんですけど~ゲロゲロ~!

 ちゃんまい 出会った時、この世の中に自分よりバブル顔の人間ていたのか!って衝撃を受けたんですけど、改めて本当に素晴らしいバブル顔だと思いますね。そこにドヤ顔が入ってくるのでおギグ中は大変なんですよ…ふとした瞬間とか特に()

 かおり んもう、カノッサの屈辱ぅ~!////

 ちゃんまい 後は、人前に出た時のオーラかなぁ。すごくリスペクトしていますし、ステージ上ではすごく頼りにしていますね。私がどんなにネタ帳作ってたり、どんなに当時のVHS観たり情報収集したってかおりさんの〝サンクスモニカ~!〟の一言には適わないというか、そういう次元じゃないというか() 存在感や、このオーラって努力しても手に入らないものですからね。エンターテイメントに対する姿勢や魅せ方へのこだわりも、今まで自分には全くない部分だったので、勉強になるところがいっぱいあります。

 かおり ちゃんまいちゃんは、一見ア~パ~なイメージがあると思うんですが、実はナニをするにしても適応能力グンバツで、器用だから羨ましい!私は運動音痴だし、高所恐怖症だし、ドジっ子だったりするからさ…トホホ!

 ちゃんまい まぁ、叶姉妹さんのような関係性だと思っていただければ()

 かおり 苦手なことって、あんまりないよね?

 ちゃんまい ん~、確かにあんまりないかも。器用貧乏なところもあるけど、小さい頃から苦手なことをヤれるようになるまでやめなかったからかな。正直、ギターが一番苦手です() 苦手なメンズもいないしね

 かおり メンズと言えば、ウチら、メンズの好みが真逆なんですよ!一番の仲良しの秘訣はCoCoにあり、DA.YO.NEそんなこんなで、何においてもバランスがいいんだと思います。

 ちゃんまい よく、「似てるねー」とか、「兄弟みたいだね」とか、言われることもあるんですけど、実は真逆と言っていいくらい違うんだと思うんですよ。思っていることや考えていること、視点は違うけど、芯の部分が同じなのかな、と思いますね。

 かおり そうそう、たとえ好みはお互い違うとしても、“カッコ悪い”と思うことや“嫌いなもの”“ゆずれないポリシー”みたいなモノは共通してるから、大事MANなことを決める時は意見が一致するし、ブレないですね。後は、何と言ってもリスペクトしてるのは、ちゃんまいちゃんのギタープレイかな

 ちゃんまい きゃーのきゃーの

 かおり 出会った頃から、こんなに内側から曝け出して、パッション溢れる激しいギターを弾く女の子って、やまだかつてない!って思ってましたね。

 ちゃんまい お褒めの言葉、マンモスうれP

 かおり 日本で一番子宮に響くギターを鳴らすナオンだと思うわ

ーー12月といえばクリスマスですが、お二人のクリスマスの思い出など聞かせてください!
 ちゃんまい 初めての彼氏が、横浜のクルージングのディナーに連れて行ってくれて。そのことはすごく覚えています!それが初めてのトレンディ体験だったかも

 かおり ああん、タマランチ会長~!私は、昔付き合っていたメンズが、赤プリならぬ品プリを予約してくれて、部屋に行ったら「プレゼント、いろんなところに隠してあるから探してごらん」っていう、超トッポいサプライズをしてくれて一個一個見つけていったら、靴とか、時計とか、全身コーディネートが出来ていくみたいなM男クンを調教した甲斐があったわ…あっ、性徒諸クンたちもどんどんウチらにモーションかけてくれていいのよ…?

ーーお二人のマイブームなど伺えますか?
 ちゃんまい ふたりともバブル時代やバブル文化が本当にスキスキス~なので、VHS集めたりとか、セクシーアイドルさんの写真集、短冊のシングルCD集めたりとか、肩パッドジャケットや、アクセサリーなど、当時のものを集めたりしてます!趣味がお仕事になってしまったって感じですね!

ーーかおりさんはプロレス好きなんですか?
 かおり 三度のメッシ―よりも、プロレスがDAISUKI!なんです~プロレスはメジャーからインディーまで団体問わず観戦に行っていて、VHSや昔の雑誌、レコードやグッズまでシコシコ集めているんです東北といえば、みちのくプロレス気仙沼二郎さんという選手がいらっしゃるんですけど、その方が実は私たちと同じキングレコードから演歌デビューされて、先日マンをジして試合会場でご挨拶できました!ザ・グレート・サスケ選手、新崎人生選手、スペル・デルフィン選手のVHSをはじめ、昔のみちのくプロレスのVHSたくさん持ってますよ

ーー昔からプロレスがお好きだったんですか?
 かおり 元々、父がプロレス好きなこともあって、小さい頃からブラウン管で自然に観ていたりはしていたんですけど、自分で試合会場に行ったりVHS集めだしたのは10年前くらいからですねロンモチで夜のプロレスもスキスキス~あなたの下半身をルチャ・リブレ状態にしちゃうゾ…なんちゃって!!

ーーインスタも拝見したんですが、ちゃんまいさんは特撮がお好きなんですか?
 ちゃんまい きゃーのお覗きされてるぅ~実は100So!かもね,6年くらい前に知り合いに勧められたのがキッカケで観た平成ライダーにズッポしハマってしまいまして。それまでは全く興味がなかったんですが、ストーリーは大人向けにもできていますし、トレンディードラマを観ている感覚で楽しませてもらってます。自分も常に戦っているつもりで生きているので、通ずるものがあるというか…熱くなってしまうんです。

ーー映画も見に行かれるんですか?
 ちゃんまい 映画も気になったものは見に行ってますよ!遅ればせながら、去年はGロッソヴァージンを無事に喪失しました…!魅せる舞台演出と、スーツアクターさんはじめ関わっているすべての方々のプロ技に震えてしまいましたね…特に隣の席の息子クンが、客席に迫りくる悪の手下たちからお母さんを勇敢に守る姿に思わずスワンの涙したり()やっぱり、アッチもコッチもおナマに限る!

 かおり そう!ナニごとも、おナマが一番ABCDE気持ちだよね…プロレスも同じなんです。やっぱり試合会場の空気感や選手の息遣い、ぶつかり合う音、お客さんの反応をその場でおナマで感じるからこそ、より一層感動が生まれるんですよね。そういったライブ感やエンターテイメント性は、おギグも特撮もプロレスも、通じるものがすごくありますね!

ーーオススメの美容法などありますか?
 かおり ズバリ!いいベッドインをすること

 ちゃんまい 君は1000%そうだよね

 かおり いいベッドインをすることと、我慢をしないこと!私たち、超食いチンぼうで、ほんっとによく食べるんですよ!メンズもご飯もね…お腹が空くと思考回路はショート寸前♪になっちゃうので、水着やボディコンを着るステージの出番直前でもガッツリ食べる!おかげでミートテックはすくすく育ってるけど、これもチャームポイントで…ま、いっか!みたいな(笑)

 ちゃんまい  三大欲求は我慢しないこと、これ鉄則です

ーー1月13日はSENDAI CLUB JUNK BOXでのワンマンライブということで、意気込みを教えてください!
 かおり 今回のツアーは全公演バンド形式でオギグをやらせていただくんですけど、バックバンドに”パートタイムラバーズ”という粒ぞろいのメンズ4人を従えてロック姐ちゃん魂を見せつけちゃおうと思ってます!アルバム「TOKYO」の楽曲もようやくおナマでお届けできるので、ぜひぜひ、みなさんパー券をGET WILDして心のジュリ扇振ってちょんまげって感じですね!

ーー2017年はどんな年でしたか?

 かおり 夏フェスとかもたくさん出させていただいたり、ガラスの十代の頃から憧れていた人にお会いできたり、夢がMORI MORIに叶った一年でした♡“バブル時代のような元気でデーハー日本に戻す”ということがウチらの一番の目標なので、最近は世の中で“バブル”って言葉を聞く機会が一気に増えたり、特に当時を知らないナウでヤングな子たちがバブル文化に興味を持ってくれ始めていることが本当にマンモスうれP!日本の未来は明るいと思います!だけど、一個だけ…残念なことが…今年も紅白出場ポケベルが鳴らなくて〜〜!

 ちゃんまい 紅白に出るにはチビっ子からおじいちゃんおばあちゃんまで幅広く〝バブルっていいなぁ~〟って思ってもらわなきゃいけないなって思ったんです。と、いうことはウチらが国民的アイドルになってバブルの嵐を起こすっきゃNght!ってことで、今回「ジュリ扇ハレルヤ」という曲がアルバムのラストに入ってるんですけど、N局の“みんなのうた”みたいな教育にもグンバツな1曲が完成しまして!実は、この曲チビっ子バブルスっていうおチビちゃんたちと一緒にターウーしちゃってるんですおギグで披露する、振り付けにも注目してほしいですね♪

 かおり 最近はおギグにも、ガラスの十代の子たちをはじめ、ご夫婦や、オコチャマを連れたファミリー層のお客様もたくさん来てくれるようになったんです!なのでおチビちゃんにジュリ扇振ってもらって家族みんなで楽しんでもらえたらマンモスヤッピ~ですね

ーー2018年はどんな年にしたいですか?
 かおり 2018年の年末には、晴れて紅白歌合戦出場が叶っていると信じつつ、レコ大も狙いたいよね〜〜!

 ちゃんまい あと、CMソングね!カメリア族狙ってこ~!いっぱい夢はあるのでそれを着実に一個ずつ、夢をMORIMORIに叶えられたらなと思っています。

 かおり 武道館にも立ちたいし…まだまだヤリたいこといっぱい!2018年も、ヤリマン精神で、りたいことをりたいだけ好き勝手ヤらせていただきたいと思います!

ーー仙台の読者の方や、ファンの方にメッセージをお願いします!
 かおり この度、マハラジャもオープンしましたし、東北の方にもバブルのオイニ~が漂ってきていると思うんです!皆さん、今こそ勃ちあがって、前髪おっ勃てて、肩パットいれてジュリ扇振って、ウチらと一緒にもっと激しいバブルの嵐を起こしまSHOW MEそしたら、かおりの3つのずんだ”も大喜びしちゃうナ…

 ちゃんまい 仙台はベッド・インにとって第二の性地!!是非、ウチらの〝ギルガメ魂〟をおナマで体感して、心のジュリセン振ってもらえたらマンモスうれPです皆の下半身の青葉城もおっ勃てちゃうから、覚悟しておくように! 仙八せんせぇ~

CD情報

2017.12.6 Release

2ndアルバム 「TOKYO」

KICS-3653 / ¥3,000+税 / キングレコード

ライブ情報

ベッド・イン TOUR 2018『祝!”TOKYO”発射記念ツアー 〜サクセス・ストーリーは突然に…〜』

2018年1月13日(土) 仙台:CLUBJUNKBOX

開場 17:00 / 開演 17:30

【パ〜券】
前売り スタンディング ¥4,000(ドリンク代別)
※3歳以上チケット必要(3歳未満入場不可)

Meスペシャルプレゼント

直筆サイン入り色紙を抽選で1名様にプレゼント!
※当選は発送をもってかえさせていただきます。
※応募の締め切りは投稿日より2週間

お名前 (必須)

年齢 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)

住所 (必須)※郵便番号もご記入ください

題名
[ベッド・イン 色紙プレゼント応募係]

Meへの感想 (必須)

ベッド・インへのメッセージ (必須)

トップへ戻る